-by RYOJI OBATA

-by RYOJI OBATA × hinome 共同アイテムのお知らせ

ryojiobata.hinome

 

「甘木伝統工芸復興」
-by RYOJI OBATA × 日の目〜hinome〜
定番アイテムとして継続する、「千里ドレス」 「改良型サージカルガウン」を
朝倉市(旧甘木市)の伝統工芸職人「日の目~hinome~」の染色でリリースいたします。
染色のバリエーションは「コーヒー粕」 「藍」 「ざくろ+炭」 の3種類となります。

【販売店舗】
L STORE @ 六本松蔦屋書店
2018 . 12.10(月)〜12.25(火)
福岡県福岡市中央区4-2-1 六本松421 2F

※期間後もhinomeとの甘木絞りプロダクトは継続していきます。

※L STORE は、ファッションマガジン @liry がプロデュースする、
地場のデザイナーの創造と、エンドユーザーさまの想像を目的としたコンセプトショップです。
今回のアイテムは、期間中L STORE限定のアイテムになります。

【日の目〜hinome〜】
2017年 福岡県朝倉市を拠点に、地場の伝統工芸「甘木絞り」を復興させる目的に始動。
共に九州北部豪雨の被災地である、大分県日田市の工芸品「日田下駄」との共同作品など、
地域に密着した活動を継続。

 

日の目〜hinome〜 公式site

 

ページの先頭へ